セントジョーンズワート(450mg X 180錠)

セントジョーンズワート
セントジョーンズワート(450mg X 180錠)
St. John's Wort
米国 SOURCE NATURALS社製
450mg X 180錠
3,280 円
(送料込み)
品名 セントジョーンズワート(450mg X 180錠)
説明 ■セントジョーンズワートとは
セントジョーンズワートは、日本では西洋オトギリソウとも呼ばれる植物で、オトギリソウ科に分類されている多年草です。草丈は約1メートルになり、学名は、Hypericum perforatumです。
ヨーロッパと西アジアが原産で、現在では世界各地に自生しています。

6月24日聖ヨハネの日(St. John's Day)に花を咲かせる事からセントジョーンズワート(St. John's Wort)と呼ばれる様になりました。

■セントジョーンズワートの生育と環境
セントジョーンズワートは、耐寒性が有り、半日蔭以上の日射量が必要です。
栽培する場合、種蒔きは、春(3月〜4月)か秋(9月〜10月)が適しています。4月〜6月は、株分けの適期で大きくなった株を株分けして増やす事も出来ます。
夏(6月〜8月頃)には、枝の先端に小さめの黄色い花が沢山咲きます。
冬には地上部が枯れますが、地下茎は生きていますので、また春になると株元からシッカリ新芽が出て生長していきます。そして、病気に強く、そして害虫も殆ど付きませんので農薬が不要です。
ヨーロッパ原産で良く知られている人気の植物(ハーブ)には、南フランスやイギリスで盛んに栽培されているラベンダー、地中海沿岸に自生しているローズマリー等が有ります。ヨーロッパ原産の植物には、アルカリ性で水はけの良い土質を好むものや日本の夏場の多湿が苦手なものが有ります。セントジョーンズワートは、PHや水はけが通常の土質でも殆ど問題無く生育します。良く生育する強健な植物です。

■セントジョーンズワートの利用
花びらからは、黄色の染料がとれます。
ティーバックにセントジョーンズワートのドライの葉を入れたお茶(ハーブティー)が店頭等で販売されている事も有ります。
そのままの味は、若干ですが苦みが有ります。お好みで砂糖を入れたり、ミント(スッキリ系の味)やレモングラス(レモンに似た味や香り)等とブレンドすると一味変わります。
その他にも葉からエキスを抽出等してサプリメントにも利用されています。


■セントジョーンズワートの配合成分(1錠中)
セントジョーンズワート 450mg
(ハイパーリシン0.3%=1.35mg)
お召し上り方 セントジョーンズワートは、栄養補助食品として、1日2錠水と一緒にお召し上がり下さい。
複数回に分けてお召し上がり下さい。

■注意事項
・妊娠中の方、授乳中の方は、お召し上がりをご遠慮下さい。
・お子様の手の届かない所に、保管して下さい。
■ご注文は、以下の [← 戻る] ボタンをクリックして下さい。
(次に表示の画面では [カゴへ入れる] ボタンをクリックして下さい。)
  
送料
商品の表示価格に、含まれております。
海外(アメリカ)からお届け先(日本国内のお客様宅)迄の全ての送料が、含まれております。
商品の表示価格以外の購入者負担額

金融機関でのお振込み手数料
・銀行振り込みの場合、銀行振り込み手数料
・郵便振替の場合、郵便振替手数料

関税(消費税)
海外(アメリカ)から発送の為、以下の場合、関税が課税される場合が御座います。
・1度の発送額が約15,000円を超えた場合、税関で関税が課税される場合が御座います。
・1度の発送額が約15,000円を超えない場合、関税は課税されません。
関税のお支払時期は、商品のお届時となります。関税が課税の場合、郵便局員(又は日通)より商品お届時に請求となります。
又、この関税額の目安は、通常500円〜1,500円程度です。

代金お支払い時期

ご入金確認後、商品を発送させて頂いております。

●ご入金確認結果と到着予定日をメールで連絡致します。
ご入金確認は、平日の午後4〜6時に行っております。ご入金確認後、直ぐに確認結果と到着予定日をメールでお知らせ致しております。

代金お支払い方法
・銀行振込
・郵便振替
・現金書留
商品引渡時期

セントジョーンズワート(450mg X 180錠)は、ご入金確認後、 通常5日〜10日後に到着致します。
(12月24日から年末迄の期間の発送に関しましては、配達の混雑により、配達に9日〜16日を要します。)

ご注文方法、ご注文からお届け迄、お振込先
  セントジョーンズワート(450mg X 180錠)の先頭にジャンプする

エイアイエス
− 美と健康のオンラインストア −